Staff Blog
スタッフブログ

2021.02.22

「階段」について

こんにちは!

今日は朝からポカポカと、春の訪れを感じます。

観音寺市では朝から17℃もあり上着がいらない暖かさです(^^)

気温差が激しいぶん、体調を崩しやすいので体調管理には十分気を付けましょう!!

 

さて、今日はお家に使われるさまざまな「階段」についてお話します♪

階段と間取りの関係はとても深く、どこにつけるかで動線や室内の印象を大きく変えます。

 

最近は平屋人気で、階段を付けないお家も増えてきました。

平屋でも、ロフト付きの場合は、はしごにするのか、階段にするのか悩むところです。

 

▲まんのうモデルハウスのロフトには、アイアンのはしごを使って上がります。

階段のスペースがないぶんお部屋を広く使えます。

しかし重いものなどを上げる時は少し危ないかもしれませんね。

 

▲こちらのお家は、しっかりとした階段を付けているので、大きなものも収納しやすいですね。

玄関から入ってすぐ見えるあたたかみある木の階段です。

 

▲こちらのお家は、2階建てのお家です。

アイアンの手摺がかっこよさ光るブルックリンスタイルの階段。

 

▲こちらも2階建てのお家。

LDKから離れた廊下からつながる、すっきりとした階段になります。

 

このように「階段」といってもさまざまなタイプがあります。

家づくりを考える際、階段をメインに考える方はほとんいないと思いますが、

階段のありよう1つで住空間の雰囲気がガラリと変わることは少なくありません。

動線が集中するポイントでもあり、生活の利便性にも深く関わっています。

 

弊社の施工事例を、ピンタレストにもまとめています!

「階段」「洗面」など分類分けしているので、よかったら見てみてくださいね♪

https://www.pinterest.jp/tomiken103/_saved/

 

 

自分たちの好きな階段、お家に合った使い方を考えていきましょう!

 

野中

CONTACT

家づくりに関するお悩みやご相談など
お気軽にお問い合わせください。

▶ お電話でのお問い合わせ

0875-57-6340

▶ メールでのお問い合わせ

MAIL

MODEL HOUSE

VEW ALL
  • 高松市六条町モデルハウス

    TAKAMATSU MODEL HOUSE

    高松市
  • まんのう町 モデルハウス

    MANNO MODEL HOUSE

    まんのう町
  • 観音寺モデルハウス

    KANONJI MODEL HOUSE

    観音寺市